2010年11月11日

トゥエンティ / 二十里海

年齢:22歳
身長:174cm(※トイズ使用によって変わる)
体重:57kg
誕生日:7月7日
血液型:B型
好きなもの:自分、美しいもの
嫌いなもの:醜いもの
英字綴り:Twenty / Kai Nijyuri
(プロフィールデータはオフィシャルファンブックより引用)

トゥエンティ(二十里海)は「怪盗帝国」メンバー。アルセーヌ様の一番の忠臣(自称)。トランプのモチーフはダイヤのシルクハット。(怪盗帝国の面々は各自トランプのモチーフをつけています)

ホームズ探偵学院では「二十里 海(にじゅうり かい)」としてシャロたちの担任の先生を務めている。
ナルシスト…というにはあまりにも過激。すぐに裸になったり、自分の抱き枕とデートしたり、普段着も裸ネクタイにスーツという、かなりあっちの方に行っていらっしゃいます。
というか教師として問題あり過ぎ。乳首が立つトイズを持っている。

あまりのハイテンションとアドリブに声優さんが死なないか心配です。

--
追記:11話でトゥエンティのトイズは「変装・肉体変化」で確定。ということは乳首もやっぱりトイズで立たせまくっていたということか…。ほんといろいろ深いです、ミルキィホームズ。
--

(CV:岸尾だいすけ)


第2幕でのトゥエンティ(二十里先生)

二十里先生=トゥエンティといえば乳首。第2幕ではその乳首パワーが無駄に強化されてしまっています。誰得だよw

1期では伸びるだけだったのですが(それでも充分アレだけど)、第2幕では、光って回転するわ、ムチのような武器になるわ、もはや乳首が本体かと思わせる活躍ぶり。

面白いのは、2幕7話でアルセーヌに打ち負けたトゥエンティの乳首が、体力ゲージのように縮んでしまうこと。パワーインジケーター替わりなんですね。いらんわそんな誰得知識!w

また、2幕5話での「プロとしての変態」という、益体もない意識の高さも見せつけてくれました。コートの着方ひとつにもこだわりを力説するトゥエンティ。コーデリアさん説得されてるし…。

そんなトゥエンティも、変装のトイズは2期3話でラッコ服の看守に化けたり、2期7話では巨大トランプになってストーンリバーとラットの攻撃を助けたり、実はホントに優秀だったりします。武器としてのトランプも、脱獄のために牢の鍵を破壊したりと非常に使える技です。

そして、同じ2期7話で一瞬だけ見せる真面目顔。黙ってればイケメンなんですよね、当然ながら。ほぼ99%は残念イケメンですがw


元ネタ:怪盗二十面相

こちらも有名な江戸川乱歩の作品「怪人二十面相」シリーズより。
決して捕まらない、正体不明の帝都を騒がす大怪盗。

G4の小衣ちゃんの元ネタ「明智 小五郎」はライバル役の探偵です。またゲーム版主人公の小林オペラの元ネタ「小林少年(小林芳雄)」率いる少年探偵団も有名ですね。

この「怪人二十面相」という作品を原作にした2008年の映画「K-20 怪人二十面相・伝」は、「トゥエンティ」という呼称や、架空の帝都を舞台にしていることから、「探偵オペラ ミルキィホームズ」という作品の(特にビジュアル的な)大きなモチーフになっているのではないかと思います。

ただ、トゥエンティのコスチュームや「変装」のトイズと言ったアトリビュートは、アルセーヌさまの方の元ネタ「アルセーヌ・ルパン」に非常に近いです。
「シルクハットにモノクル(片メガネ)」という外見はは、OP前ナレーションのシルエットでも出てきている通り、まさに「アルセーヌ・ルパン」ですし、「体格や性別さえも変えてしまうほどの変装の名人」という設定もそうですね。

posted by magurow at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャラクター別 元ネタ解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/172913183
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。