2013年08月06日

ふたりはミルキィホームズ第4話「まけないきもち」

ふたりはミルキィホームズ 第4話 ネタ解説

馬車道
横浜みなとみらい21から横浜スタジアムにぬける途中の、横浜市中区の商店街一帯のこと。レトロでおしゃれな建物がたくさんあります。

落とし穴のトイズ
リュウコ・コマツこと黄怪盗のトイズ。フェザーズの二人と違って、今のところカラー・ザ・ファントムたちのトイズは従来型のトイズ(単体では使いづらく工夫しないと使えないタイプ)が多いようです。あと、落とし穴から復帰したアリスが「どすん」と地面を震わせていましたが、アリスさんの体重(シオンさんにより検閲削除)

「あのトイズ出せなかった…」
前回のラストを受けたカズミの台詞です。一時的なトイズ喪失状態のようなものかと思っていましたが、「あの」と言っていることからどうやら2話のラストで赤怪盗を倒した強力な状態のアローが出なかったことを言っているようですね。

立入り禁止、開封ダメ…
学院特別資料室の奥にある扉にこれ見よがしに貼ってある紙。言葉の選び方から、ミルキィ4人が書いたもののような感じです。「見ちゃだめ」「お願い見ないで!」はエリーに間違いないです。

「一部公開が禁じられてるって」
トイズを失っていた時期のミルキィホームズ=アニメ1期と第2幕のミルキィホームズ。…まあ、公開できないといえばできませんねw カズミが見ていたアルバムもダメダメなミルキィ4人のカット満載です。なぜか屋根裏部屋のベッドの上の写真もあります。写真の収集をしていたのはきっとアンリエットさんです。

山下公園、横浜マリンタワー、氷川丸
ミルキィホームズではおなじみの横浜港〜みなとみらい21あたりの風景です。マリンタワーは1期10話でアルセーヌ様が壊していて第2幕では修理跡がありました。氷川丸のあるあたりは、サマスペ「さようなら小衣ちゃん以下略」のラストバトルの場所。この場所でアリスとカズミがフェザーズの絆を確認し合うことも、なかなか感慨深いものがあります。


第4話 感想など

相変わらずアリスママ若いなおい(小並感)
どうやら明神川家は怪盗の一家らしいということは前回の追加考察で書きましたが、両親とシオンお兄さんとはその意図に違いがあるようですねー。パパとママはアリスがフェザーズであることにも気がついているようですが、シオンはそうではない、と。
何にせよやはりこの一家、重ファクです。ですっ!

一方我らがミルキィホームズですが、1週お休みして再登場。かっこよく後輩フェザーズを助けに来たかと思えば、「フェザーズがだれだか知ってるんですかー?」という容赦ないシャロのボケ

資料室のアルバムをカズミに見られたようですが、牢屋に入ってたりキノコを焼いてたり、そんな写真を見てカズミはどう思ったのか…。ミルキィ4人がトイズを失っていたことを気にしていたあたり、尊敬しているミルキィホームズ先輩だけに脳内補正が働いていて「大変だったんだ」くらいに考えてるのかもしれません。

そんなカズミは、「トイズはひとりにひとつだから」という手がかりで青怪盗の他にもう一人怪盗があの場にいたことを推理します。ほぼ同時にアリスもリュウコのライセンスに仕掛けがあることを推測します。なんですかこの優秀さ。おまえら探偵かよ!(暴言)

ミルキィホームズに比べ、ほんとに優秀なふたりなんですが、さらにトイズの能力まで黄怪盗に褒められます。鮮烈なる青き狩人(笑)は捕らえ損ねたものの、ミルキィホームズ先輩立つ瀬無しです。というか、黄色キャラのバリアを加速フィールド代わりにするのもプ○キュアっぽげな必殺技演出ですよね。

で、そうやってカズミとアリスを怪盗にスカウトしようとしたリュウコ・コマツ。
元々は探偵であったのに「絶対に解けないなぞがある」という理由で怪盗に転身したようですね。その「なぞ」こそがシオンさんの動機などにつながっていくのでしょうか。
「かつて探偵であった怪盗」という立場は今作のテーマに非常に近い立ち位置にいますので、リュウコさんの言動は今後要チェックです。

また、このシーンでアリスとカズミが言った「探偵の仮面をかぶった怪盗なんて」「私たちフェザーズが許さない!」という台詞も意味深です。今作のキーワード「探偵と怪盗のなれ合い」の象徴とも言えるアンリエット=アルセーヌを彷彿させます。

今のところまったく姿を見せないアルセーヌも、二十里先生や石流さんを手足に裏で動いているのでしょうか…

この記事へのコメント
アリス=真の黒幕説が自分の中で崩壊しました(´;ω;`)
義賊=怪盗として考えるとアリスパパは怪盗でありIDOの裏の幹部?だったりして...。

その馴れ合いに我慢できないヴァイオレットシャドー(痛)
が,カラー・ザ・ファントム(痛痛痛)を組織・したとか...。

3話に登場しなかったミルキィの四人?畑を耕していたか、
収穫に精を出していたに違いないですー(笑)
Posted by losspass at 2013年08月07日 22:20
>losspass さま
どうもアリスパパは、アンリエットと同様な立場にいる感じですよねー。
紫怪盗ことシオン兄さんはおそらくIDOも否定しているはず。
この親子の考えの違いが、少なくともアリスの役割に深く関わってくるのは間違いないかと。
1話はまったりでしたが、意外と凝った裏があるのがわかってきて最近はその辺が面白いです。
Posted by magurow at 2013年08月07日 23:06
フェザーズが使っていた青い鳥って、某童話かTwitterのパロディですよね?
Posted by KST at 2017年06月26日 10:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。